忍者ブログ
[67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57]

DATE : 2017/03/25 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/10/17 (Fri)
切手ベロベロペロッと舌でなめて貼り付ける人が多いかどうかは知りませんが、とりあえず僕は舐める派です。
そんなことはどうでもいいです。
問題は、切手のあの、何でできているんでしょう?
もし、体に悪いものが入っていたら大変!
そんなことを思った人も多いはず。
というわけで、調べてみました。
切手の糊は何でできている?
続きは以下。

猪突猛進の雑学~目指せ雑学王への道!?~ 切手をなめると2キロカロリーである
によると、どうも「PAVのり」というものが使われているそうな。
というより、「切手をなめたときの消費カロリーは、2kcal」というのに驚き。

さらに、「PAVのり」について調べると、以下のことがわかりました。
のりは、「酢酸(さくさん)ビニールとPVA(ポリビニールアルコール)」という成分で、財団法人(ざいだんほうじん)日本食品分析(ぶんせき)センターや、東京都立衛生(えいせい)研究所など公的機関でけんさをして、人の体に悪いものは入っていないと結果がでています。だから水がない時などは、なめてはってもだいじょうぶです。
独立行政法人 国立印刷局 キッズコーナー - 切手のおはなし
http://www.npb.go.jp/ja/kids/kitte.html
というわけで、舐めても安心、という結論が出ました。
ちなみに、酢酸ビニルポリビニルアルコールは、親戚のようなもので、酢酸ビニルをいじるとポリビニルアルコールができます。
あってるといいな。間違ってたら教えてください


~おすすめ~
【節約生活】間違えて貼った切手をはがす方法:節約生活で暮しを豊かにしよう
郵便切手のすべて/マカロニアンモナイト
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © ドア伸. All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]
あわせて読みたいブログパーツ